Skip to main content
x

Master in Marine Resources and Environment (Aquatic Environmental Chemistry)

Type
Master (ISCED 2011 level 7)
Language

Japanese

Cost ¥535,800/year

海洋資源環境学専攻

海洋環境を保全しつつ、資源を持続的に利用するため、海洋の成り立ちと保全、海洋生物と環境との関わり、海洋・海底資源及びエネルギーの開発と利用に係わる諸課題について、理学的及び工学的な視点からその先端的な学理と応用技術に関する教育研究を行います。

求める学生像

海洋の環境とその保全、海洋生物と環境との関わり、海洋資源およびエネルギーの応用的開発や持続的利用に係る諸課題に関心を持ち、幅広い知識と技術を修得して、課題解決の方法を積極的に探求する意欲を持つ学生を求めます。

専攻分野

  • 海洋生物学
  • 水圏環境化学
  • 環境システム科学
  • 環境テクノロジー学
Structural components
Thesis/Dissertation
Industry partners
Internship/Workplace experience
International component
Laboratory training
Practical/Field work
Research Project

ISCED Categories